和伊彩亭 ラ・ローザ

鶴橋でイタリアンなら「ラローザ」宴会にも

Concept  コンセプト Lunch ランチ Dinner ディナー Party パーティー Access アクセス
HOME»  ラ・ローザのブログ

ラ・ローザのブログ

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1

ぴあさんにご掲載〜〜

鶴橋桃谷食本と題してうちのお店も紹介されました。
美味しそうに撮れた写真も良い感じです。

2016-10-04 19:45:22

トマト

今では、年中食べれるようになってる野菜ですが
トマトも冬場でもびビニールハウスて栽培され美味しくいただけます。

トマトを選ぶタイミングはご家庭でも中々難しいのでは。

今すぐにでも食べようと思っても都合良く熟れて甘みが
あるものが、あるかどうかがわかりません。

お客さんに良く、いつもトマトが甘くて美味しいと言われますが
料理と同じくタイミングです。

基本は最低4、5日後をイメージします。
1週間待つ事も多々あります。

固めのシュウ色が自分で管理して後から美味しく食べれます。

赤くて熟れて食べごろなのが売っていてくれましたら1番良い事ですが。
農家から出発して色んなとこを経由してから届くものは都合良く
食べごろとは行きませんので、先を見越して買って食べごろに
なったとこで食べるのが美味しくいただけコツです。

なので、今が!今日が!1番良い状態の時にお客さんに
た食べていただけるかがお店としてもわからないとこですが。

赤いが甘みがあまり無いものより、シュウ色で少しお家で様子を見て
とした方が美味しく食べる確率が上がると思われます。

つ摘み取った最初の段階で、甘くなるかは決まると思われますが。

2016-06-23 19:03:01

コメント(0)   |  トラックバック (0)

新玉ねぎ

新玉ねぎでもひねた玉ねぎでも、繊維に沿ったほうがいいのか
逆らって切ったほうが良いのかとなります。
どちらがその時に美味しく感じるかと言う事ですが。


家庭の包丁で難しいと言うのは、繊維を傷つけるので
辛味が出て目が痛くなると言う事ですが。
どちらのほうが繊維を傷つけにくいかとなります。

玉ねぎの繊維にサッと素早く切る事と言うのは
簡単なようで、コツが必要になると言う事ですが。

2016-06-21 19:57:14

コメント(0)

新玉ねぎ

新玉ねぎならではの美味しさはサラダなどにそのまま生で食べるのが一番です。
そのものが美味しいと時はそのままかじっても辛味をほとんど感じないくらい
美味しい時もあります。

お客様から良く質問があるのは玉ねぎの事も多いです。
なぜ、辛味がほとんどないのか!?
これは新玉ねぎなら水分が多いからでありますが
シャッキとした食感と辛味がほとんどないのは技術です。

ゴルフ場での食感と長持ちさせる方法は取得しました。

1度に5キロとかですから。
それと同じにイメージを、すれば良いと。

新玉ねぎですから、多少はで美味しいですが
これからはひねてきますからか辛味が増します。
この時に試みですが、水にさらさない!と言う事です。
私は水にさらしません、なのでシャキシャキした食感です。
辛味だけを落とすと言う事ですが。
お客様には身振り手振りと説明で良くわかっていただけますが。

皮をむいた玉ねぎを見て何ミリに切るか決まります。
新玉ねぎの場合は1ミリくらいはイメージして太めに切りますが。

ステンレスの包丁を手入れを良くして切れ味を良くしておくのが
辛味が少なく出来る要因の1つでありますが。
押し切りと引き切りと2つの切り方がありますが繊維を潰さない
と言う事で引き切りを、選択した方が辛味が和らぎます。

た玉ねぎ1つを取ってもここまでは考えないと美味しい玉ねぎと
中々なりにくいです。
しかし、冬場になるとひねて、ひねて、
何をやっても無理と・・・なりますが。

 

2016-06-21 19:41:54

コメント(0)

美味しい季節

玉ねぎの美味しい季節です。もうじきに終わってしまいますが。
新玉ねぎは、水分をを多く含むので辛味が少なくなっております。
出始めの頃は良く選ばないと辛味のきついのも混ざっております。
形を良く見る、大きさを良く見る、手に取ってさわって見ると言う風に。
シャキシャキした食感がそのまま食べても美味しいです。
逆に水分が多いので炒めたりするときに甘みが弱くなるとなりますが。
もう少しで辛味の強い玉ねぎに戻りますから、
サラダに多めに加えて食べれるのも今のうちです。









 

2016-05-06 18:05:01

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1